SIMフリーのiPhone7にしました

iPhone6から2年経つのでさすがに買い換え。
今回はあえて3キャリアを選択肢から外して、
AppleストアでSIMフリーの128GBにした。

最終的に選んだ所はdocomoのMVNOの mineo です。
期待を散々裏切ってきたauグループは二度と使わない。

色々と遠回りしたけど、この2年はいい勉強になりましたよ。
トータルだと払ったお金は普通に使うより高かったけどね。

この2年で学んだこと

★ auの128kbps制限は全く使えない。

艦これをリモートで遊んでたら7GB超えて制限モードになったんだけど、
128kbpsが全くと言っていいほど何も出来ずにイライラしか出てこない。
これはもう外で通信するなと言われてるレベルの遅さでした・・・。

その時のブログ:auのLTEフラットを解約しようか考え中・・・。


★ auがパケット水増し詐欺をしている?

128kbps制限だと何も出来ないので制限のないWiMAX移行を考え、
WiMAXのモバイルルーターを2週間レンタルしてたんだよね。
auに繋がるとあれなので、モバイルデータ通信オフで。
その状態でなぜか通信量が増える増える。どーゆー事?


★ auのサポートが知識不足な上に調査もしてくれない

そんな状態なので、どうなってるんじゃーとauに問い合わせ。
モバイルデータ通信オフ。WiMAX運用なのになんでパケ増えるの?
auのサポートの人はシステム上はデータ通信してますの一点張り。

auは通信してなくても勝手にシステムがパケット増やすらしいです。
絶対におかしいので調査してくださいと言っても調査してもらえず。

これは、こちらの予測だけど、WiMAXもauグループの一部なので、
なんらかの形でWiMAXの通信量をauとしてカウントされたっぽい。
今は見つからないけどどこかのページにちっさく書いてあった。
WiMAXの通信量もauの通信量にカウントされる時がありますって。

サポートはWiMAX使ってるって言った時点で察しろと。
知識不足としか言いようのないレベルの低いサポート。

そんなWiMAXも実際に利用してみると使えない使えない・・・。
詳しいことは別エントリーで書きますが・・・。

最終的に、2年契約を1年で解約することになった。
ほんと大きな誤算でした。なかなか思い通りにはいかない。

関連記事(同じタグの記事が新しい順に表示されます)
トラックバックURL
当サイトへのリンクがないトラックバックは、迷惑トラックバックと判断されます

コメントを投稿する





コメントはありません