夏に向けてUPSをゲットしましたよ!

この間、職場でサーバーの入れ替えとかした時に、
UPSが余って、捨てるって事でもらってきました。
家の停電対策でUPSちょっと欲しかったんだ。

バッテリーが死んでるので、要交換なんだけどねww

もらったのは APC のSmart-UPS750てやつ。
最新の SMT750J じゃなくて、古い世代の SUA750JB

違いはバッテリーとインターフェースの規格くらい。
性能的には全く一緒なんじゃないかなー?

出力電力容量:500W / 750VA
定格出力電圧:100V
出力電圧歪率:全負荷時5%未満
出力周波数:47 - 63 Hz
接続形態:Line Interactive
出力波形:Sine wave
出力接続:(6) NEMA 5-15R
サージフィルタ:540ジュール
質量:13kg
動作時の温度:0-40 ℃
動作時の相対湿度:0-95%
ランタイム:500Wで5分

正弦波を出せて500Wで5分持って雷サージも出来る。
家庭用で使うなら十分すぎるスペックだよね。

SUA750JBの販売が終了しているって事もあって、
交換用のバッテリーも生産は終了してるらしい。

Amazonとかの通販サイト にはまだあるけど、
生産終了品だから製造日がちょっと気になる。
そして純正品はあり得ないほど高い!!!

死んでるバッテリーのラベルをペリペリ剥がすと、
GS YUASA PXL12070 12V 7.2Ah て書いてあった。

秋月で1個5000円で売ってるバッテリー でしたww
UPSでは2個使ってるのでそれでも1万円しかしないし、
専用設計でもなく普通のメーカー品のバッテリーやん。

公式サイトには交換用バッテリー:RBC48Lとあるので、
調べてみたら互換バッテリーがぽこぽこでてくるのね。

2~3年に1回、定期的に交換すると考えると、やっぱりそれなりに安い方がいいわけで。

CLASSIC PRO UPSB8AH 12V 8Ah 3628円(送料込み)
LONGバッテリー WP1236W 12V 9Ah 4520円(送料込み)
新神戸電機 HF7-12 12V 7Ah 10044円(送料込み)

最終的に候補3つの中で、真ん中のWP1236WをAmazonで購入。
レビューも悪くないし、容量も若干多いし。

接続パーツは無いので、元々あったやつから回収。
とりあえず、問題なく動いてはいますよ(*'-')
寿命はほぼ2年くらいなので妥当かな?

UPSにはコンセント6個あるので取り付ける機器の選定。

メインは落雷による停電よりも、ブレーカー落ち対策なので、
家にいる時に落ちると困るものだけを考えてみた。

NASは24時間稼働で、大事なデータいっぱいなので、
バックアップ用も含めて繋ぐのは最重要事項です。

そして番組録画してるBDレコーダーとスカパー用レコーダー。
データはこまめに退避させてるけど、残ってるデータは大事。

後はメインのデスクトップと液晶モニター。
ブレーカー落ちただけなら液晶いらないけど、
落雷で停電になった時は、PC落とすために必要。

ラジオ録音と艦これ用で、DELL Latitude E6320 が1台あるけど、
ノートだし15kとゆー安値で買えたからそのままでいいかなーと。
いちおバッテリー低下時は電源落とす設定にはしてあるしね・・・。

とゆーわけで、それぞれの消費電力を計算してみた。

デスクトップはベンチマーク走らせて高負荷時。
NASはデータをコピーしてHDDが動いてる時に測定。
モニターとレコーダーはメーカー公表の消費電力で。

130W  メインPC(デスクトップ)
80W  AS7008T(NAS)+Western Digital Red 4TB×4(HDD)
30W  ReadyNAS104(NAS)+WST2000DM001 2TB×3(HDD)
38W  LCD-MF231X(モニタ)
30W  BDZ-ET1100(BDレコーダー)
17W  TZ-WR500P(スカパーチューナー)

合計で330Wでした。

ランタイム表で9分くらいなので一時的な停電でも十分耐えられる。
これでよっぽどの事が無い限りは、パソコン関連のデータは安心。

唯一心配なのはシステムの入ったSSDくらいかなー。
システムをSSDでRAID組むのはちょっと面倒くさい。
RAIDカード用意なくちゃだし、もう1本SSD必要だし。

容量は少ないので、システムイメージ取るくらい?
毎週日曜日の深夜にでもスケジュール組んでおくかな。

関連記事(同じタグの記事が新しい順に表示されます)
トラックバックURL
当サイトへのリンクがないトラックバックは、迷惑トラックバックと判断されます

コメントを投稿する





コメントはありません