ボーイング787に乗ってきた

先週の日曜日に乗った飛行機は、去年の10月から
ANAに導入された最新機種ボーイング787でした(*'-')
広島だけかと思ったら大阪にも導入されてたとか。

早めに押さえたので座席はわりと選びたい放題。
窓側かつ、エンジンと翼が見えるところにしてみた。
まー、景色はいつも見てるからね。

同クラスの飛行機と比べると、翼大きくなってる?
なんか形も微妙に変わってるような気もするけど。

そして スターフライヤー便 みたいに全座席にモニター(*'-')
ボーイング787の特別映像があったから見たり。

メニューにはUSBオーディオって書いてあったけど、
メモリ内のmp3とかを再生する機能はあるのかな?

とりあえず、iPhoneのケーブルは持っていたので
ためしに挿してみたら充電できた。ちょっと便利!

電子カーテンは5段階。一番暗くしても景色はわりと見える。
下敷きで日食を見たような感じ。どーゆー仕組みなんだろ?
ただボタンはちょっと押しにくいし反応がイマイチ。

離陸前に毎回見せられる緊急時のマニュアルビデオ。
今までのは本当にビデオテープで再生してたっぽいけど、
787はデジタル化でサーバーからストリーミング再生かな?
だって、通信速度が遅くて時々止まるんだもんwww

エンジン音は確かに静かになったような気がする。
機内の空調の給気口が2個から4個になったので、
そっちの音の方がうるさかったわ(;'-')

ヘッドレストの位置を変えることが出来たり、
リクライニングは座席がずるっと前にずれる
Fixed Back Shell方式で後ろが気にならない。

どれを取っても既存の飛行機より快適だった\(^O^)/

窓側だったのでトイレは利用しなかったけど、
今度は通路側にしてトイレも見てみたいな(*'-')

関連記事(同じタグの記事が新しい順に表示されます)
トラックバックURL
当サイトへのリンクがないトラックバックは、迷惑トラックバックと判断されます

コメントを投稿する





コメントはありません