2012年 マイルを貯めるならANAかJALか・・・

陸マイラー的な新年1発目のエントリーのお題はこれ。
今年マイルを貯めるならANAかJALのどっちがいいか。
一度貯め始めるとなかなか移行しにくいけどね・・・。

ANAもJALも直接的にマイルを貯めてるわけではなく、
ポイントサイトやカードポイントの移行で貯めてるわけで。

それを一つに集約しようとすると当然価値は下がります。
経由地が増えれば価値は下がるし、交換できないのもある。
過去の資産を考慮しつつどっちを貯めるか考えてみた。

ポイントサイトのポイントを自動で集計してくれる ポイ探 は、
自分が管理してるポイントを○○○に集約するといくつになるか、
自動的に計算してくれる機能が付いているので便利です(*'-')

1/4 10:00現在の保有ポイントは279,907円相当
これは各ポイントを最大限有効活用した場合なわけで・・・。

価値の基準点を探すために現金化してみます。

ただ、家電量販店のポイントはそのまま現金として扱い、
楽天のポイントも現金化すると驚くほど目減りしてしまうので、
買い物したお金をポイントで払うことにして現金として計算。

全てのポイントをジャパンネット銀行にすると245,100円
全てのポイントを楽天銀行にすると228,094円
全てのポイントを住信SIBネット銀行にすると216,240円

3つの銀行のうち、一番効率のいい交換先で変えることで
もうちょっと現金は増えると思うけど、個別に計算するのは
面倒なので今回はジャパンネット銀行の金額を基準に。

ちなみに電子マネーにした場合も計算してみた。
全てのポイントをSuicaにすると274,920円
全てのポイントをnanacoにすると272,438円
全てのポイントをEdyにすると261,310円
使い勝手は現金より少し劣るけど、価値は上がるね(*'-')

で、ここからが本題、全てのをポイントをマイルにしてみます。

全てのポイントをANAマイルにすると183,060マイル
全てのポイントをJALマイルにすると 93,747マイル
ANAに交換できるポイントを集中的に貯めてるから当然(;'-')

現金化した時の245,100円で割って、
1マイルの購入金額を計算してみる。

ANAマイルは1マイル1.33円相当。
JALマイルは1マイル2.61円相当。

去年のマイル特典の片道が1.3円~、往復が1.98円~。
さすがにJALマイルに変えて使うのは厳しいみたいだねぇ。
ANAもぎりぎり片道で使っても大丈夫そうな金額だね。

2012年もやっぱりANAを中心に貯めることになりそうです。

ちなみにポイ探で集計できないサイトに
現金で152,367円分のポイントもあったり。

同数のGポイントと交換する事もできるので、
ANAに交換すると91,380マイル
JALに交換すると76,183マイル
Suicaに交換すると152,360円
nanacoに交換すると152,367円
Edyに交換すると132,000円

等価で現金化できるので電子マネーの必要はないか(;'-')
ANAマイルは1.66円、JALマイルは2円相当なので、
マイル化しないで現金として使った方が得かも。

ANAとJALの差額が意外と小さいので、ポイント貯める場合は、
効率よくGポイントに集まる所を集中的にしておくといいのかな。

関連記事(同じタグの記事が新しい順に表示されます)
トラックバックURL
当サイトへのリンクがないトラックバックは、迷惑トラックバックと判断されます

コメントを投稿する





コメントはありません