年間カレンダーを設置

なんとなくあったら便利そうだったので、
アーカイブに年間カレンダーを設置してみた。

休日調べるのとか、今後のイベントを調べるときとか便利(*'-')
今年のうちの誕生日は土曜日か。イベントないかなー(´∀`)

参考にしたのは nlog(n)さん年間カレンダーを作る のエントリー。
そろそろMavableTypeカスタマイズリンク集とか作ろうかしらん(*'-')

まずは下記サイトから2つのプラグインを入手してインストール。
ArchiveYear Plugin for Movable Type
Archive Date Header Plugin
どーゆー働きをするのかは良くわかってません(笑)

以下、うちのサイトでの設定方法

新しいアーカイブ・テンプレートを作る テンプレートの名前:年間カレンダー テンプレートの中身:下記ソース

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<head><meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=<$MTPublishCharset$>" />
<title><$MTBlogName encode_html="1"$>: 年間アーカイブ</title>

<link rel="stylesheet" href="<$MTBlogURL$>styles-site.css" type="text/css" />
<link rel="start" href="<$MTBlogURL$>" title="Home" /></head>

<body><div id="container">

<div id="banner">
<h1><a href="<$MTBlogURL$>" accesskey="1"><$MTBlogName encode_html="1"$></a></h1>
<h2><$MTBlogDescription$></h2></div>

<div id="center">
<div class="content">

<MTArchiveYearPrevious>
<a href="<$MTArchiveDate format="/archives/%Y.php"$>">&laquo; <$MTArchiveDate format="%Y"$></a> |
</MTArchiveYearPrevious>
<MTArchiveYearNext>
| <a href="<$MTArchiveDate format="/archives/%Y.php"$>"><$MTArchiveDate format="%Y"$> &raquo;</a>
</MTArchiveYearNext>

<table style="border:none; width:540px;" cellspacing="20" cellpadding="0" summary="Yearly calendar with links to each day's posts">
<tbody style="text-align: center; vertical-align: top;">
<MTArchiveYear columns="3">
<MTArchiveYearRowHeader><tr></MTArchiveYearRowHeader>
<td><MTArchiveYearIfNotBlank>

<!-- ここに自分のカレンダーのソース -->

</MTArchiveYearIfNotBlank>
</td><MTArchiveYearRowFooter></tr></MTArchiveYearRowFooter>
</MTArchiveYear>
</tbody></table>
</div></div>

<!-- 以下、サイドバーの設定とか -->

<CENTER><BR>
<? include("/home/s49534-1/public_html/blog/count.php"); ?>
</CENTER>

<div id="right">
<div class="sidebar">

<h2><A HREF="<$MTBlogURL$>">TOPへ戻る</A></h2><BR>

<h2>月別アーカイブ</h2>
<div class="newentry">
<MTArchiveList archive_type="Monthly">
<a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle$></a>  [<$MTArchiveCount$>]<BR>
</MTArchiveList></div>

続いてアーカイブの関連づけ。
ウェブログの設定>アーカイブの設定 を選択。

アーカイブの種類:月別 テンプレート:年間アーカイブ で追加。 テンプレート欄に <$MTArchiveDate format="%Y.php"$> と入力。

これで一応完成だけども、スタイルシートがデフォルトのままなので、
カレンダー用のスタイルシートを styles-site.css に追加する。
月送りカレンダーで作った calendar.css を適応しちゃうと、
ページ自体の表示が崩れてしまうのです。

.calendar {        font-family: Verdana, Arial, sans-serif;        color: #888888;        font-weight: normal;        letter-spacing: normal;        text-decoration: none;*/        background: none; }

.calendar th {
       font-size:9px;
       width : 20px ;
}

.calendar td {
       font-size:10px;
       height:15px;
}

.calendar a:link {
       color: #666666;
       text-decoration: none;
       font-weight: bold;
}

.calendar a:visited {
       color: #666666;
       text-decoration: none;
       font-weight: bold;
}

.calendar a:active {
       color: #666666;
       text-decoration: none;
       font-weight: bold;
}

.calendar a:hover { color: red; }

.calendar table {
       padding: 1px;
       border-collapse: collapse;
       width: 100%;
}

.today { border : 1px solid red; }

最後に年間カレンダーへのリンクを貼っておしまい。
年別の投稿数も表示できるようになってます。

<MTArchiveList archive_type="Monthly"> <MTArchiveDateHeader> <a href="<$MTArchiveDate format="/archives/%Y.html"$>" title="<$MTArchiveDate format="Calendar Archive %Y"$>"> <$MTArchiveDate format="Calendar %Y"$></a> [<$MTArchiveYearCount$>]<br /> </MTArchiveDateHeader></MTArchiveList>
関連記事(同じタグの記事が新しい順に表示されます)
トラックバックURL
当サイトへのリンクがないトラックバックは、迷惑トラックバックと判断されます

コメントを投稿する





コメントはありません